‘その他’ カテゴリーのアーカイブ

戸建て物件を購入する場合に知っておきたいこと

2016 年 10 月 23 日 日曜日 by amano

消費税10%になるのも延期してるし、マイナス金利の影響でローンの金利も低いし、当初の予定よりだいぶ早いけど賃貸の2年契約更新前に家を買おうという計画があって、家を買うというのは初めてで(親のことだがあらかじめ所有している土地に自身の住居として家を注文で建てるのはあり)、耐震の面で新築か築15年以内の中古で検討して、築浅で中古買うくらいなら新築の方がいいんじゃないかと不動産屋で新築中心に紹介してもらいながら物件巡りしたり質問したりすると、

  • 新築建て売りの場合、カーテンレールや網戸などの設備は自分で工事する(通常必要そうな設備もない素のままの状態でしかないんだと驚き)
  • 新築建て売りに電話回線もあらかじめ用意されてない(電気は引いても電話は引かないんだなと)
  • 建て売りのものだと似たような間取りばかりでどうもティンとくるものがなかなかない(とある不動産屋さんからは土地買って注文住宅がいいかもとも)
  • 新築は当然ながら、キッチン、バス周りなどの既設設備以外になるエアコンなどは別で購入(予算として計上はしていた)
  • 一部屋が狭い、廊下が狭い(実家が広いせいなのもあるが、物件巡りしているうちに狭さには慣れた)

とくに新築建て売りは日常生活でどのような家庭でも必要そうなものが全然ないので「新築って何もないんだな」という印象。物件価格や不動産登記、エアコンなどの費用合わせてこれくらいの価格ならいいだろうと思って買ってしまうと、あとからあれこれ足りないものに気付いて予算計上してなかったとあわてることになる予感。新しいという以外にあまりメリットないなーという感じ。

一方で中古の場合は前の住人が使っていた環境が残っているので、電話回線やカーテンレールなどそのまま使えるし、状況によってはより多くの設備が残っている場合もある。全居室にLANの口が用意されているところもあったり、前の住人の個性を感じるような家も。築年数がそれなりに経っているとリフォームが必要だったりするかもしれないがそこら辺は物件次第。リフォームしたばかりだと中古には見えないのもあったりする。

新築見てまわっても結局どれも似通ってて興味が沸かないので1年くらいかけて良さそうなのポッと出てくるのを待つしかないかなぁとしているうちに、(内覧した上で)建て売りにありがちなレイアウトとは違う使いやすそうな築浅中古物件を見つけてきて、その後も2,3件ほど見たもののやっぱり先の中古物件がいいと即選んで、購入にまつわる諸手続は現在全て完了。前の住人さんの都合でいろいろと残してもらったのが多いので費用面でもだいぶ助かったり。

物件購入してみて個人的に思うのは、新築で満足いくものが欲しければ注文住宅、あまりこだわりなければ建て売り住宅や中古で選ぶのがいいかもしれない(不動産サイトでも書かれていそうなありきたりな感想)。

初期費用としてはネットでも書かれているように物件価格の5~10%くらいの範囲だった。本当にその割合になるんだなぁと思いながら数字出してもらってた。

引っ越し見積もり

2015 年 12 月 13 日 日曜日 by admin

今まで引っ越しした回数4回で、今回が5回目。単身の引っ越しなので荷物量もファミリーと違って多くもないので電話見積もりしかやったことがないような気がしたけど(2回目の引っ越しで訪問見積もりはやったような気もしないでもない)、今回は電話やネット見積もりするには量が多いので訪問見積もりでとなったので、訪問見積もりを依頼する。
最初は利用実績のあるところでいいかなと思ってたところ、きまくれで、引っ越し一括見積もりサービスもあるんだし新しい業者の発掘のためにもとついでに何社か一括で。

訪問見積もり
業者「今決めていただけると○○円まで割引きできます」

先に訪問にきたところの即決価格より後から来た訪問の即決価格の方が安くなるか、先の方を即決せず後の即決価格の方が高かったらどうしようとか、駆け引きが熱い。いや、全然熱くはないんだけど。

明日から8時出社なわけだが

2011 年 5 月 15 日 日曜日 by amano

電力需要ピーク前にさっさと帰ろうよってことで10月まで8時出社の16:45終了なわけだが、実家からだと始発を使っても六本木駅に着くのが8時なので、無理だったりして。
まぁ、8時出社ができない人は人事に連絡してあるので問題ない。
そもそも裁量労働制で個人レベルでは決まった時間はないのだけど、グループで作業なのである程度は時間がまとまってくるのだよね。

朝4:45に起きるとして、6時間は睡眠時間を取りたいとすると、夜の22:45には寝たいところ。

久しぶりの出社

2011 年 5 月 5 日 木曜日 by amano

4/30退職で、5/1付入社なので、丸2年籍がなかったことに。
初日は9時出社して、(細かい変化はあれど)内容はよく知っている中途採用向けのオリエンテーションを受けて、社章や新しいIDカードなどを受け取ったり。IDが新しくなり、社内システムには以前に投稿した記事などのデータがあるために、同姓同名ルールにより新しいログイン名にはIDが付いて冗長なものになるので、入力が面倒なことに。
オリエンテーション後に現場に着いて、PCセットアップなどやったり社内システムにアクセスしてたりすると、忘れていたことがいろいろと思い出されたり。当時使っていたパスワードも思い出した。

東京に再び引っ越すのは、交通費支給(通常は4月と10月)の前の秋頃でいいかなーと思っていたけど、5/16から電力ピークがくる夕方前にとっとと帰ろうということで8~17時になるので、早めに引っ越そうかなぁ。

千葉県なう

2011 年 4 月 25 日 月曜日 by amano

13年ぶりに千葉県民になりますた(転入届はまだだけど)。遅くとも年内には東京に再び引っ越すので、引っ越し荷物は一部分しか出さず、まだ、メインPCは出してなかったり。ニコヘルさんの電子署名はこのメインPCでしか行えないので、早いとこ準備しないと。

ADSL回線が導入され、無線環境も準備したので、実家周辺でiPhoneも快適。
NTT回線移転手続きの際、現在使っているADSLの回線速度を聞かれたときに、「40Mくらいの一番速いもの」と言った覚えがあるのだけど、40Mの言葉に引き摺られたのか一番速い48M(フレッツ・ADSLモアIII)でなくモアII(40M)の方になってた(ぉ まぁ、48M回線で実測10Mbpsくらいだった千早の家と比べ、こちらでは16Mbpsは出てたし、東京に戻るまでの繋ぎなので、まぁ、いいだろう。それにADSLは理論上の回線速度が出るのは期待できない回線だし。

しかし、東京に引っ越す際にこの回線を持っていくと再び実家でインターネット接続環境がないということになるので、昔と違い今時は携帯やPHSの番号はNGなんて言われないだろうし、固定電話はこのまま実家に置きっぱなしで、東京では光回線でいいかなと、思ったり。

荷造り進捗

2011 年 4 月 19 日 火曜日 by amano

・食器、調理器具など
明日、新聞紙とプチプチにくるんで箱詰め。

・台所、浴室用品など
はみがき、洗面道具、シャンプーなどは福岡を出るまで使うので自前で輸送。

・衣類
木曜日夜に週末分を残して箱詰め。

・メインPCと関連機器
木曜日17時以降にクロネコヤマトのパソコン宅急便の集荷があるため、
本体を黒猫に渡した後、スピーカやケーブル類をまとめて袋に放り込んだ後、箱詰め。
電話、ADSLは金曜日中に止まるので、PCを宅急便に出したら、もう、片付けですな。

・机
PCまわりが整理されると机をバラしやすくなるので、一部、解体。
そのままだと出入りできないので。

・小物類
携帯電話の充電器や重要書類、印鑑など。
重要書類と印鑑、デジカメ、携帯ゲーム機などの持ち運びやすい物を除き、これも袋詰めですな。

金曜日に搬出して、あとは掃除して、ちょうどいい具合に金曜が燃えるゴミの日だから、そのままポイすればオッケーだ。
雑誌は土曜日にリサイクルステーションに持って行って、そのまま関東に向けて出発。

しゅうかつ!(3)

2011 年 4 月 10 日 日曜日 by amano

まわりでゲームを楽しんでるのを目の当たりにしてると、またゲーム作りてぇなぁと思ってしまっていたのと、ちょうどウェブ、ソーシャルゲームに興味があったのと、元職場でその関連の職種の中途募集してたので、これは自分のアイデアを実現させるチャンスかと思いながら出戻りすることに。ソーシャルゲームやってるところって、他の大手ではないからなぁ。

元従業員でも事前連絡なしに普通に中途採用にウェブ応募しておk?って人事から確認を取って、まさに正面から再就職活動してた。
筆記試験やるよと聞いていたので、応募職種に応じたプログラマ適正試験でもやるのかなぁと思ったら、Q「○○だと思う」A「全く思わない~そう思う(5段階)」のような性格診断みたいなものだった。あとは、面接3回は、採用したい部門+人事、人事本部長、社長+人事本部長。開発子会社として独立していた頃(晴海トリトン時代)の社長とはエレベータ内とかでたまに雑談したりとかしたことあったけど、今の社長と話すのは初めて。

ウェブエンジニアとして応募してたけど(人手が欲しいけど大々的に募集はしてない)R&D部門で使いたいって話になったので、昔R&Dにフリーエージェント制を使って異動しようかなぁと思っていたこともあり面白い話だと、意外な展開に。そんなわけで、特定のタイトル専属になるわけでなくなるので、以前よりは様々なタイトルのスタッフロールに名前が載ることになるんじゃないかと。

5/1(再)入社予定なので、せっせと引っ越し計画中。
ひとまず千葉県の実家に戻り、(かつて7ヶ月ほど実家から3時間通勤したことがあるとはいえ)しばらくは実家通いで耐えつつ、できるだけ早いうちに東京都内に再度移動しようという計画。まぁしばらくは震災でバタバタしてるだろうから、都内移動はあとででも。

そうだ、ボーパラ行こう

2011 年 3 月 23 日 水曜日 by amano

if 元職場での面接が28日以降 then
  26日に大学で学位記の受け取り
  27日にボーパラ5で京都を経由し、その後東京および実家の千葉へ。
  以後、1ヶ月くらいは実家を拠点に行動(就活的な意味で)
else
  今日が水曜日で、今週中に面接しましょうって連絡は、
  福岡―東京の長距離移動の準備に困るから、あまり考えられないし。
  福岡―東京を新幹線で日帰りすることになるので、
  ボーパラに寄る金銭的、時間的余裕はなくなる。
endif

ちょっと東日本で余震を体験してくる。

我が元職場は採用試験を受けるためにかかる交通費支給してくれないくせに、何度も面接を受けなくてはならないという、収入がない学生にとっては非常にふところが痛いし、これで不採用だったりすると、交通費12万(福岡東京を新幹線で3往復した場合)がパーになるからな・・・。文句の一つも言いたくなるわー。というわけで、しばらく実家に引きこもるのである。

企業規模でも比較にならないほど小さい企業ですら、福岡―大阪の往復交通費出してくれたのに、大企業たるものが1銭も出せないなんてありえねぇ。

ニコヘルさんを例にソフトウェア開発ポリシーを語る

2011 年 2 月 20 日 日曜日 by amano

てきとうにニコヘルさん開発における思考の過程をダラダラと書くだけなので。普段の趣味でのソフトウェア開発もだいたいこんな感じに。

話をしよう。あれは今から36万・・・いや、1年半前だったか。まぁいい。
(さらに…)

しゅうかつ!(2)

2011 年 2 月 16 日 水曜日 by amano

面接試験の結果は2週間以内に返事をするとのことだったので、来週月曜日かなと思っていたら、今日、返事がやってきた。はやい!
他社の採用試験は受けてなくて、ここだけと話したから、気を遣ってくれたのかもしれない。

結果としてはダメだったのだけど、面接試験当日に行った筆記、実技試験は簡単でほぼ完璧にこなしたから、多分、原因は面接だな。ゲームがまた作りたいなーということで花札屋さんに応募したけど、過去の経験が一番活かせる応募した職種がゲームに直接関わるところじゃなかったので、その辺は面接でなにかと話したけど、採用担当の方で思うところがあったかもしれない。また、動機も別に隠すもんじゃないと、思っていることそのまま話した。全体的にうまく話せたかというと微妙なところもあるので、まぁプレゼンテーションは要練習やね。

応募した11月当時は、自分の人生は(両親とか親類が全員千葉にいるので)関東で終えるのだろうという感覚があったので、いくら超大手でも・・・京都かぁ・・・とそれほど乗り気じゃなかったし、内定まで2~3ヶ月かかるというならこの辺で動かないと時間がないよね、と、最終的には京都行きのモチベは上げたものの、元々は軽い気持ちで応募したものだったし、現実は「神は言っている、東京に戻るさだめであると」ということかもしれない。
東京ならボーマスにボカフェス行き放題だし←

そんなところで、花札屋さんがダメだったときに考えていた計画を発動させることを検討しないと。