Windowsでhg-git

2014 年 1 月 28 日23:11:11 by amano

MercurialでGitリポジトリを扱おうと思い、Windowsではどうすんだ?とググって調べると、まず、hg-gitのサイトからマニュアルインストールに従ってインストール。

dulwichが必要なことはサイトを読むと分かるので、Pythonの入れていない環境でどうやってPythonのライブラリをインストールすればいいんだ?(仮にPythonをインストールしたとしてもMercurial for Windowsの使うPythonと違うしダメなはず)と、またググって探すと、Mercurialのインストール先にあるlibrary.zipにファイルを放り込めばいいとのこと。

まとめると、

  1. http://hg-git.github.io/ から Manual Install の項目に従う。
  2. dulwichが必要なので、tar ballをダウンロードして展開する。
  3. 展開した先にある dulwich ディレクトリを <Program Files>/Mercurial/library.zip に放り込む。
    Program Filesにインストールしていたので、当然ながら管理者権限がないといけない。

うむ、hg clone git+ssh://hogefuga いけた。

 

艦これ用にタブレットIconia W4を購入

2014 年 1 月 19 日23:10:43 by amano

Intel Atomプロセッサ搭載Windows 8.1タブレットで艦これが話題になり、レビュー記事などで艦これを始めるときに「Flashの動作が遅いけど実行を止めるか?」警告が出るというので、警告が出るってことならSnapdragon S4 Proと同程度なのかな(当時はSnapdragon 800では警告が出なかった)、それならプレイできるといってもシーンによってかなりもっさりした動作になって使い続けたいと思わなくなるだろうと興味はなかったのだけど、後々のレビュー記事にて艦これプレイシーンが動画として提供されるようになると、あれ、思ったよりぬるぬる動いてるぞー、これがBay-Trailのパワーかと。

外で艦これしようとはあまり思わないし、無駄遣いもあまりしたくはないしと、ちょっと欲しいと思いつつしばらくは我慢していたが、昨年末の12月28日にとうとう買ってしまった。
機種の選定は、Bay-Trailのタブレットであればほぼスペック横並びなので、Miix 2 8かIconia W4のどちらかで考えて、店頭在庫があって、ストレージの容量が大きくて、値段も不必要に高くならずに、で選んだのが、Iconia W4のOffice Personalプレインストール版の方。
(Surface系は大きくて論外、Surface 2はTegra 4なのでSnapdragon 800と性能あまり変わらないので論外、Surface Pro 2は高いし重いので論外。Surface RTは持ってる)

実際に使ってみると問題なく快適に艦これがプレイできるのを確認できて、これは良いものだと思うも、購入後は冬コミもあったのでどう使いこなしていくか考えてなくて(外でテザリングして艦これプレイができるくらい)、年末年始の帰省で、居間でプレイしたり、自室で暖房入れるのももったいないからさっさとおふとんたんに潜ってそこで艦これしたら、思いの外、快適で、PCの前に居なくてくつろいでいる時のプレイに最適だと確信。正月早々にノロっぽくて寝込んでいたときも、演習くらいはやっておかないと…というときにも寝ながらプレイに力を発揮。

あとは、遠征の成功任務の判定は母港画面に戻って遠征帰還を迎えるときに判定される、というのがあるので、前日寝る直前にタブレットで艦これにログインして、母港画面でスリープ。翌朝目覚めたら、母港画面から再開できるので、任務画面に行き、遠征3回成功任務にチェック。すると、夜にしかけておいた遠征がそのまま成功判定に使えるので、デイリー遠征任務完了にかける時間の短縮に繋げられて楽ちん。PCだとブラウザ立ち上げたままスリープして再開しても、ログイン状態がタイムアウトかなにかで通信エラーから始まってしまうので、こういう手法をするなら電源入れっぱなししかなかったけど、タブレットはこの点で便利。
というわけで、最近は朝の遠征任務がはかどる。

以下は最近我が鎮守府にやってきた初風ちゃん。

IMG_1099

 

E-5突破(9時間)

2013 年 11 月 9 日16:42:31 by amano

まとめサイトとか見てるとE-4より楽っぽいし、会社から帰ったあとに攻略開始しても、早くて日が変わる頃には、遅くとも翌2時くらいまでには終わっているだろう(キラ付け作業とか込み込みでE-4クリアに6時間だったので、E-5ではそれ以下になるだろう)と見込んでいたら、結局9時間かかってしまい、20時過ぎに攻略開始して、攻略完了が翌午前5時。

この投稿の続きを読む »

艦これタイマー for Firefoxの補足

2013 年 9 月 7 日23:05:04 by amano

いやー、みなさん提督業ははかどっているでしょうか。あまり選択肢のなかった艦これタイマーや専用ブラウザ類も8月に入ってからは随分と増えてきましたね。というわけで、いろいろと補足など。
この投稿の続きを読む »

艦これタイマー for Firefox version 0.5

2013 年 8 月 12 日20:55:15 by admin

毎回記事を作成してURLが分散するとアレなのでまとめました(最新版などもこちら)。
http://miku39.jp/blog/wp/?page_id=1705


ダウンロードはこちらから。
http://miku39.jp/dists/software/kancolle/kancolletimer_0.5.xpi

音声通知の設定がないと音声を鳴らすタイミングで処理が止まってしまうため、何も設定がされていないと1分前通知で止まってしまう不具合を修正しました。

また、壁紙表示もできるようにしました。透過度の指定ができるようにしていますが、どんな壁紙でも文字が見やすくというような配慮はしていませんので、ほどほどにしましょう。

壁紙と透過度を設定したら、ウィンドウを開き直してください(ウィンドウ初期化時にしか壁紙設定していない手抜き仕様)。

以下、時間と場所をわきまえればおさわりし放題な金剛さん。

無題

艦これタイマー for Firefox version 0.4

2013 年 8 月 10 日17:55:28 by admin

毎回記事を作成してURLが分散するとアレなのでまとめました(最新版などもこちら)。
http://miku39.jp/blog/wp/?page_id=1705


以前の記事はこちら→http://miku39.jp/blog/wp/?p=1652


※音声通知設定がないと音声再生のところでカウントダウンが止まってしまうので、必ず音声ファイルを指定してください(今のところ)

いくつかの要望を適用してみて、

  1. 常に最前面に表示を追加しました。
    Windows/Firefox 17以降でのみ効果があります。
  2. 遠征先の名前の表示を加えて表示量が増えた分、遠征しない第1艦隊の表示をなくしました。
  3. 入渠ドックに任意記述できるメモ機能を追加しました。
    コンテキストメニュー(右クリック)からメモを記入し、記入したテキストはツールチップヘルプとして表示するようになります。
    ※サイドバーではメモ記入はありません
  4. 建造ドックで建造予定の艦種をツールチップヘルプで表示するようになりました。

ダウンロードはこちらから。
http://miku39.jp/dists/software/kancolle/kancolletimer_0.4.xpi

 

kancolletimer

 

艦これタイマー for Firefox version 0.3

2013 年 8 月 4 日10:39:17 by admin

毎回記事を作成してURLが分散するとアレなのでまとめました(最新版などもこちら)。
http://miku39.jp/blog/wp/?page_id=1705


新しい記事はこちら→http://miku39.jp/blog/wp/?p=1682


※音声通知設定がないと音声再生のところでカウントダウンが止まってしまうので、必ず音声ファイルを指定してください(今のところ)

2013/8/7 バージョンアップしました。

サイドバーでのタイマー表示と、そのため内部の近代化改修を行っています。
自分が使っている分には問題ないですが、今回が初めてのサイドバー作成なので何かとちってることがあるかもしれません(見知らぬ他のアドオンとのコンフリクトとか)。
サイドバーの表示は、メニューの表示→サイドバーか、CTRL+ALT+K(MacだとCommand+Option+Kかな?)でON/OFFします。

ダウンロードはこちらから。
http://miku39.jp/dists/software/kancolle/kancolletimer_0.3.xpi

kancolletimersidebar

この投稿の続きを読む »

DTI ServerMan@VPSとさくらのVPS

2013 年 1 月 25 日23:10:22 by amano

miku39.jpは個人の遊び場として使っていて、Wordpressとか問題なく使えていたけど、
OpenPNEを動かして、複数アクセスが重なるようになって、2アクセスでCPU使用率があっさり100%を越えたり、OpenPNEが重いのもあるだろうけど、ウェブで調べてみてもDTI VPSはCPUが遅い!ということに。

ベンチマーク結果を見て、他に速いVPSはあるけど、さくらは今でも利用しているし、なじみってこともあるので、さくらのVPSをセットアップ。

ひたすら引っ越しの作業中。

AQUOS PHONE ZETA SH-02Eに機種変更

2012 年 11 月 29 日21:25:11 by amano

ドコモ回線2回線のうち、今Android端末用として持っているのがAndroid 2.3で2011年6月のSH-12Cなので、新しいAndroid端末が欲しいと思ってもまだ2年経ってないし…ってことなので、通話用として使っているP906iを機種変更。いわゆるガラケーでないとできないことのためにP906iを使い続けていたのだけど、最近ガラケーじゃないとできないことに使ってなくね?ってことで、こいつを機種変更の対象に。

機種変更時の端末価格にドコモポイントを充当できるのを忘れてて、SH-02Eの値段はドコモポイントを消費することで約65000円に。なんだかんだで高いっすね。P906iも5,6万円くらいしたような気もするけど。

軽く触ってみた感じは…
コールドブートがSH-12Cと比べて圧倒的に速くて感動するのと、
スペックが非常に余裕があるので全体的にサクサク動作してくれる。
あとは、docomo Palette UIはあまり好みじゃないので、適当なホームアプリ探してきますかね。ホームアプリはSH-12Cのが好み。

Tweetnyan2: Twitter Client for Android

2012 年 5 月 14 日00:29:21 by amano

他にもやることがあったためTweetnyanを大分放置してきたけど、仕事でもずっとAndroidアプリを開発していて当時と比べてもスキルも上がっていることもあるのと、Google Playのレビューから、モダンなデザインを有効活用した再開発をしようかなぁと、ここ最近は、こちらに注力。コードは前作から流用できるところも多いので、結構速く進行中。

やはり、コード流用しているとはいえ構造改革を行っているので、マルチアカウントを念頭に置いた仕様、Fragmentを活用した実装の整理などで、結構、中身はすっきりした感じに。
構造改革も進めながらなので、Tweetnyanの機能を全て実装するには、まだ、時間はかかりそうな感じ。