Nsen01 VOCALOIDチャンネルのリクエストランキング

2017 年 5 月 21 日18:18:25 by amano

2012年5月1日に開始した Nsen が、約5年を経て2017年5月17日(水曜日)12時に終了しました。

サービス開始して、これは面白いと思い再生されている動画をリアルタイムでつぶやくTwitter bot @nsenvocaloid_PL (2012年5月3日開始)を用意し、途中からGood Requestsの集計もつぶやくようにしながら、終了まで動き続けてくれました。
@mikulive_bot ベースに作っていたので、ログイン状態が切れたら手動で更新してあげるまでつぶやきが止まってしまうという、定期的に人間がやらなきゃいけない作業があったのでちょっと面倒なところもあってデータとしては抜けた部分もあったりするのですが、全ツイートからどの曲がどれくらい再生されてきたのかを集計しました。(抜けがあるためあくまで参考です)

Nsenリクエスト曲まとめ(http://vocalosusume.main.jp/nsen.php)というサイトがあったのですがもうないっぽい。

全ツイートログが欲しい場合は、言ってくれるといいでしょう。

 

1 1425回 【初音ミク】 おはようおやすみ 【オリジナル】
2 992回 【初音ミク】 細菌汚染 – Bacterial Contamination – 【3DPV】
3 889回 鏡音リン 『Schwarzschild』 オリジナルPV コロくん
4 795回 【鏡音リン】マジカリン☆☆☆LOVE♡【オリジナルPV】
5 790回 【初音ミク】おはようセカイ【MMD-PV】
6 672回 【miki・ルカオリジナル】KISS MY HEART【自作PV付き】
7 666回 【初音ミク】ゴーストルール【オリジナル曲】
8 580回 【Nsen ch01】落選桜【edition】
9 558回 【初音ミク】廻る浮世の転生録【オリジナル】
10 544回 【初音ミク・3DPV】細菌汚染

この投稿の続きを読む »

iPhone 7へ機種変更

2017 年 1 月 15 日17:12:15 by amano

auのiPhone 6からdocomoのiPhone 7へMNP&機種変更。

妻(auのiPhone)とは自分のメインのdocomoのAndroidとSMSでメッセージ交換していたものの、SMSなら同キャリアの方がいいとサブのauのiPhoneを使うようになり、そのうち妻のメッセージアプリが宛先によって入力項目が違うのに気付いて何だろうと話してiMessageをONにして使うようになり、iMessageを使うならSMSでなくてデータ通信(定額)になるしauじゃなくてもいいんじゃね?と気付いたので、コスト削減のためにdocomoにまとめた。

しばらくdocomo回線で使ったところ、auに比べて通勤中の地下鉄での通信がやや弱いかなぁというところ。これならMNPしなくてもよかったかもと思いつつも、もう済んだことなので出戻りせずにこのままdocomoで使い続けることに。

docomoはまだiPhone取り扱い始めて日が浅いのでメールの設定だけ面倒だった。auは個別のプロファイル用意してくれてたのでそれをインストールするだけで済んだと思うし。

あけましておめでとうございます

2017 年 1 月 1 日01:25:39 by amano

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年は、Firefox 57(2017/11/28) で XUL/XPCOMベースの機能拡張のサポートが終了し WebExtensions に一本化するそうなので、NicoLive Helperも艦これタイマーも使えなくなります。WebExtensions に対応していない人気のアドオンを切り捨ててまで本当に WebExtensions オンリーにしてしまうのか、それとも撤回するのか気になるところですが、撤回するだろうと高をくくっているのもアレなので、WebExtensions化しようかなぁと考えています。

Firefoxで対応しているWebExtensionsの機能が全然足りないのでNicoLive Helperはまだ移行そのものが無理で、まずは艦これタイマーでWebExtensionsへの移行を実験してみようと思います。こちらならある程度は動かせそうという目処があるので。

NicoLive HelperのWindows/Mac版はXUL RunnerがあったのでFirefox機能拡張と同じコードをほぼそのまま動かすことで手軽にリリースできましたが、WebExtensions化すると全く別々のコードになるので手軽な移植もできず、Firefox 57リリースに合わせてWin/Mac版のメンテナンスを終了します。

 

戸建て物件を購入する場合に知っておきたいこと

2016 年 10 月 23 日21:45:33 by amano

消費税10%になるのも延期してるし、マイナス金利の影響でローンの金利も低いし、当初の予定よりだいぶ早いけど賃貸の2年契約更新前に家を買おうという計画があって、家を買うというのは初めてで(親のことだがあらかじめ所有している土地に自身の住居として家を注文で建てるのはあり)、耐震の面で新築か築15年以内の中古で検討して、築浅で中古買うくらいなら新築の方がいいんじゃないかと不動産屋で新築中心に紹介してもらいながら物件巡りしたり質問したりすると、

  • 新築建て売りの場合、カーテンレールや網戸などの設備は自分で工事する(通常必要そうな設備もない素のままの状態でしかないんだと驚き)
  • 新築建て売りに電話回線もあらかじめ用意されてない(電気は引いても電話は引かないんだなと)
  • 建て売りのものだと似たような間取りばかりでどうもティンとくるものがなかなかない(とある不動産屋さんからは土地買って注文住宅がいいかもとも)
  • 新築は当然ながら、キッチン、バス周りなどの既設設備以外になるエアコンなどは別で購入(予算として計上はしていた)
  • 一部屋が狭い、廊下が狭い(実家が広いせいなのもあるが、物件巡りしているうちに狭さには慣れた)

とくに新築建て売りは日常生活でどのような家庭でも必要そうなものが全然ないので「新築って何もないんだな」という印象。物件価格や不動産登記、エアコンなどの費用合わせてこれくらいの価格ならいいだろうと思って買ってしまうと、あとからあれこれ足りないものに気付いて予算計上してなかったとあわてることになる予感。新しいという以外にあまりメリットないなーという感じ。

一方で中古の場合は前の住人が使っていた環境が残っているので、電話回線やカーテンレールなどそのまま使えるし、状況によってはより多くの設備が残っている場合もある。全居室にLANの口が用意されているところもあったり、前の住人の個性を感じるような家も。築年数がそれなりに経っているとリフォームが必要だったりするかもしれないがそこら辺は物件次第。リフォームしたばかりだと中古には見えないのもあったりする。

新築見てまわっても結局どれも似通ってて興味が沸かないので1年くらいかけて良さそうなのポッと出てくるのを待つしかないかなぁとしているうちに、(内覧した上で)建て売りにありがちなレイアウトとは違う使いやすそうな築浅中古物件を見つけてきて、その後も2,3件ほど見たもののやっぱり先の中古物件がいいと即選んで、購入にまつわる諸手続は現在全て完了。前の住人さんの都合でいろいろと残してもらったのが多いので費用面でもだいぶ助かったり。

物件購入してみて個人的に思うのは、新築で満足いくものが欲しければ注文住宅、あまりこだわりなければ建て売り住宅や中古で選ぶのがいいかもしれない(不動産サイトでも書かれていそうなありきたりな感想)。

初期費用としてはネットでも書かれているように物件価格の5~10%くらいの範囲だった。本当にその割合になるんだなぁと思いながら数字出してもらってた。

引っ越し見積もり

2015 年 12 月 13 日01:20:53 by admin

今まで引っ越しした回数4回で、今回が5回目。単身の引っ越しなので荷物量もファミリーと違って多くもないので電話見積もりしかやったことがないような気がしたけど(2回目の引っ越しで訪問見積もりはやったような気もしないでもない)、今回は電話やネット見積もりするには量が多いので訪問見積もりでとなったので、訪問見積もりを依頼する。
最初は利用実績のあるところでいいかなと思ってたところ、きまくれで、引っ越し一括見積もりサービスもあるんだし新しい業者の発掘のためにもとついでに何社か一括で。

訪問見積もり
業者「今決めていただけると○○円まで割引きできます」

先に訪問にきたところの即決価格より後から来た訪問の即決価格の方が安くなるか、先の方を即決せず後の即決価格の方が高かったらどうしようとか、駆け引きが熱い。いや、全然熱くはないんだけど。

夏イベントE-6までクリア

2014 年 8 月 19 日21:59:18 by amano

8/8イベント初日はメンテ延び延びでプレイできず、翌日9日から。

一晩経つとそこそこ攻略情報が出ているので、いつものようにかん速さん自身の攻略情報をベースにして攻略開始。攻略方法を丸々コピーできるけれども、さすがにそこまでする必要ないでしょうとかいう部分は適当にアレンジしたりしても、おおむね問題なし。

序盤(E-1)だから支援艦隊はいらないよね?余裕だよね?と始めるが、意外と大破撤退が多く、後半戦のことを考えるとあまり編成試せないし、うーんと考え、前衛支援(エコ支援)を使ってみるかと駆逐2軽空2を用意して支援出してあげると、安定してボスまで行けるようになって、追加コスト燃60弾100くらいで道中安定するなら良いコストだろう。
E-1, E-2はこんな感じでエコ支援使って道中を安定させ、E-2のボスの撃沈だけは苦労しつつも支援を駆使してなんとか突破。それぞれで燃料弾薬6000くらいで、先達とあまり変わらない程度の消費。
で、1日目。

E-3以降はパラダイスだということなので、まず、E-3攻略編成はかん速さんを頼りにして決定。これは楽でいいねぇーと何ら攻略に問題はなくさくさくっとE-3クリア。楽すぎて特筆すべきことはとくになし。

E-4を始めるころにはあきつ丸戦法がささやかれ始めていたので、基地攻略戦(上陸)するんだから揚陸艦が使えるってことなんだろうなぁとあきつ丸戦法の情報は信頼できるとして、あきつ丸(48)を第一艦隊旗艦に投入。完全に羅針盤制御できるわけでもなかったそうで、終盤でちょっと進路乱れたりしたけれども、あきつ丸様々でさほど労せずにクリア。

E-5もかん速さんを頼りに編成を決め…といってもE-3以降はほとんど編成は変わらず。E-5からは平日になるので仕事から帰ってからちまちまと進めればいいつもりでいたところ、かん速さん曰く「今までの海域で一番安定した攻略でした。」ってことで、自分も安定して攻略できて、大破撤退は一度もなく猫撤退が2回のみで、9回(+猫撤退2の11回)の出撃でストレートにクリア。時間かけてのんびりやるつもりが2時間半くらいでさくっと。
提督によっては潜水艦に迷惑かけられてるようですね。

この投稿の続きを読む »

アプリやソースコードを公開すること

2014 年 5 月 10 日12:38:33 by amano

自分が何かアプリを作るときは既存のアプリで妥協できるものがないという状態なので、第一に自分が欲しいものを作る、第三者からの要望があればそれが是と思えば自分で進んで実装をする、そう思わないところは改良したい人が改良してパッチ送ってくれれば採用するかもね、というスタンスであるので、開発始めてろくに機能も載っていない段階からバイナリを公開して良いアイデアがあればドンと来いと待ってみたり(いわゆるlean startup的な)、どこかでMITライセンスもしくはGPLでソースコードを公開する。

NicoLive Helperも上記のスタンスで公開して4年半になるが、この間にパッチ(Linux用のコメント読み上げ)送ってくれた人は1人だけで、要望はくるけどパッチを送ってくる人が全然いないならソースコードを公開する意味ってないねと、艦これタイマー for Firefoxについては当初はソースコードを公開する予定はなかった。そういうことで、NicoLive Helperのソースコードは全てライセンス表記があったけど、艦これタイマーの方はソースコードにライセンス表記はいれてなかった。
そういうところに、(NicoLive Helperのソースは公開しているから艦これタイマーも)希望すれば公開してくれるのではないかという思惑があったとのことで大湊提督とyoshfuji提督より要望をもらい、正式にMITライセンスによる公開を開始。このお二人はいわゆるOSS畑の人達で、NicoLive Helperの成果からコピペして勢いだけで作ったもので自分でもいろいろと改善点と思うところを、いいように改良してくれたなぁと思い、現在ではyoshfuji提督版のコアに切り替えてUIはそのままという風にマージが行われた。
こういうのはオープンソースならではのメリットだと思う。

一方で(自分がアドオン公開しなければ作られることはなかっただろう)各種艦これ系Firefoxアドオンは艦これタイマー for Firefoxのコードを流用もしくはコピーしているのだけれども、MITライセンスで公開したコードを元にしているのであればライセンス表記せずに使っているのはライセンス違反だし、ソース公開前であればリバースエンジニアリング(といってもzip展開するだけなのでアレだが)に基づくコピーなので著作権的にどうなのよと思うので、こういうライセンスや著作権を気にしない人種ばかりならアドオン自体を公開しないで自分もしくは身近な人だけで便利に使っていればよかったかなと思わなくもない。

 

PlayStation 4を購入

2014 年 2 月 22 日23:54:24 by amano

家庭用ゲーム機をつなげているTVの横に縦置きしようと、本体、縦置きスタンド、BF4を秋淀で予約。しかし、PS4のスペックをTVにつなげて使うとなると、1366×768の(フルじゃない)HDテレビで1080pが使えないのがもったいない、サウンドもTV内蔵スピーカーなので質はそんなに高くないという点が欠点で、PCゲーム環境でもある普段使いのPCの環境を使うとEIZOのWUXGA(16:10)モニタ、ONKYOの2.1chスピーカーになるので、PS4にはこっちの方が適しているんじゃないかと、机(袖机)の上に横置きにしてPC環境に(HDMIとS/PDIF)接続することにしようと、予定を変更した(PS3も昔は袖机の上だった)。

発売日当日の今日、朝7時から開店しているので、予約もしてあるし急ぐ必要はないと8時頃に秋淀に着いて、30分程度並んで一式を受け取り。

1393026229273

この投稿の続きを読む »

Windowsでhg-git

2014 年 1 月 28 日23:11:11 by amano

MercurialでGitリポジトリを扱おうと思い、Windowsではどうすんだ?とググって調べると、まず、hg-gitのサイトからマニュアルインストールに従ってインストール。

dulwichが必要なことはサイトを読むと分かるので、Pythonの入れていない環境でどうやってPythonのライブラリをインストールすればいいんだ?(仮にPythonをインストールしたとしてもMercurial for Windowsの使うPythonと違うしダメなはず)と、またググって探すと、Mercurialのインストール先にあるlibrary.zipにファイルを放り込めばいいとのこと。

まとめると、

  1. http://hg-git.github.io/ から Manual Install の項目に従う。
  2. dulwichが必要なので、tar ballをダウンロードして展開する。
  3. 展開した先にある dulwich ディレクトリを <Program Files>/Mercurial/library.zip に放り込む。
    Program Filesにインストールしていたので、当然ながら管理者権限がないといけない。

うむ、hg clone git+ssh://hogefuga いけた。

 

艦これ用にタブレットIconia W4を購入

2014 年 1 月 19 日23:10:43 by amano

Intel Atomプロセッサ搭載Windows 8.1タブレットで艦これが話題になり、レビュー記事などで艦これを始めるときに「Flashの動作が遅いけど実行を止めるか?」警告が出るというので、警告が出るってことならSnapdragon S4 Proと同程度なのかな(当時はSnapdragon 800では警告が出なかった)、それならプレイできるといってもシーンによってかなりもっさりした動作になって使い続けたいと思わなくなるだろうと興味はなかったのだけど、後々のレビュー記事にて艦これプレイシーンが動画として提供されるようになると、あれ、思ったよりぬるぬる動いてるぞー、これがBay-Trailのパワーかと。

外で艦これしようとはあまり思わないし、無駄遣いもあまりしたくはないしと、ちょっと欲しいと思いつつしばらくは我慢していたが、昨年末の12月28日にとうとう買ってしまった。
機種の選定は、Bay-Trailのタブレットであればほぼスペック横並びなので、Miix 2 8かIconia W4のどちらかで考えて、店頭在庫があって、ストレージの容量が大きくて、値段も不必要に高くならずに、で選んだのが、Iconia W4のOffice Personalプレインストール版の方。
(Surface系は大きくて論外、Surface 2はTegra 4なのでSnapdragon 800と性能あまり変わらないので論外、Surface Pro 2は高いし重いので論外。Surface RTは持ってる)

実際に使ってみると問題なく快適に艦これがプレイできるのを確認できて、これは良いものだと思うも、購入後は冬コミもあったのでどう使いこなしていくか考えてなくて(外でテザリングして艦これプレイができるくらい)、年末年始の帰省で、居間でプレイしたり、自室で暖房入れるのももったいないからさっさとおふとんたんに潜ってそこで艦これしたら、思いの外、快適で、PCの前に居なくてくつろいでいる時のプレイに最適だと確信。正月早々にノロっぽくて寝込んでいたときも、演習くらいはやっておかないと…というときにも寝ながらプレイに力を発揮。

あとは、遠征の成功任務の判定は母港画面に戻って遠征帰還を迎えるときに判定される、というのがあるので、前日寝る直前にタブレットで艦これにログインして、母港画面でスリープ。翌朝目覚めたら、母港画面から再開できるので、任務画面に行き、遠征3回成功任務にチェック。すると、夜にしかけておいた遠征がそのまま成功判定に使えるので、デイリー遠征任務完了にかける時間の短縮に繋げられて楽ちん。PCだとブラウザ立ち上げたままスリープして再開しても、ログイン状態がタイムアウトかなにかで通信エラーから始まってしまうので、こういう手法をするなら電源入れっぱなししかなかったけど、タブレットはこの点で便利。
というわけで、最近は朝の遠征任務がはかどる。

以下は最近我が鎮守府にやってきた初風ちゃん。

IMG_1099